大衆演劇 TAISYU ENGEKI

大衆演劇は江戸時代から庶民の娯楽、下町 の歌舞伎として長くに渡り親しまれてきました。 みかわ温泉海遊亭では月替わりで全国から人気の 一座をお招きし、日々変わる演目を、 一日二部構成で 公演を行っております。臨場感あふれるステージ、 日本の伝統文化をお楽しみください。

現在公演中の劇団

2月公演 桐龍座 恋川劇団 (きりゅうざこいかわげきだん)
座長 二代目 恋川純(こいかわ じゅん)
宿泊観劇予約・一泊三食観劇付きプラン



昭和61(1986)年に初代恋川純太夫元が福井県にて旗揚げ。
平成12(2000)年に長男である恋川純弥が座長襲名。
平成23(2011)年から次男である二代目恋川純が座長襲名。
芝居では二枚目から三枚目、舞踊では古典から現代劇まで
こなすオールマイティな役者である座長を中心に、
枠にとらわれない幅広い内容で観客を楽しませている。

<演目予定>
    お芝居     ラストショー
 1日 京の夜明け   越後獅子の歌
 2日 やの字傘    森の石松
 3日 小豆島     恋の霞城
 4日 供養旅     三味線ショー
 5日     休演日
 6日 浜の兄弟    座長女形8変化
 7日 母恋峠     梅川忠兵衛
 8日 幸助餅     おたのしみ
 9日 座頭市子守歌  俵星玄蕃
10日 戻り橋     鬼面の舞
11日 上州土産    大忠臣蔵
12日     休演日
13日 花染め音次郎  お梶藤十郎
14日 下積みの石   安宅の松風
15日 人生双六    龍神の舞
16日 お祭り提灯   花魁ショー
17日 瞼の母     江戸の闇太郎
18日 大工のさんちゃん 飢餓海峡
19日     休演日
20日 生きた幽霊   三味線ショー第二弾
21日 月夜のカラス  狐火
22日 稲荷札     花と龍(舞踊劇)
23日 ひまわり    止まらないha~ha
24日 中乗り新三   女形名作三本立て
25日 雪懺悔     芸者メドレー
26日     休演日
27日 
28日 
29日 


・18日(火)特別ラスト 飢餓海峡
・20日(木)特別ラスト 三味線ショー
・21日(金)特別ラスト 狐火
・22日(土)特別ラスト 花と龍(舞踊劇)
・23日(日) 特別狂言 ひまわり
・24日(月)特別ショー 女形名作三本立て
・25日(火)特別ショー 芸者メドレー


※演目は日替わりです。
※諸事情により変更する場合があります。
公演期間 令和2年 2月 1日(土)~28日(金)
※2月 5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)・29日(土)は休演日
第一部
お芝居
11:00~12:00
ご昼食
12:00~13:00
第二部
舞踏歌謡ショー
13:30~15:00

日帰り演劇プラン DAY TRIP THEATER PLAN

観劇と温泉をセットにした、とってもお得な日帰りプラン

お友達やご家族などの日帰り旅行の企画に最適です。無料でご利用いただけるシャトルバスも毎日運行しております。

観劇入場(日帰り)料金
午前中までの入場 15:00までの入場 18:00までの入場
大人 2,000 1,400 1,200
小学生 700 600 600
幼児 350 350 350

※ 温泉でのご入浴も可能です。上記料金に昼食は含まれておりません。

お客様感謝DAY

お客様感謝DAY

アセット 5@2x

アセット 5@2x

アセット 6@2x

アセット 6@2x

Translate:

昼食コーナー | LUNCH MENU

地元の魚介を 使った昼食メニュー

みかわ温泉人気のお芝居弁当

山ももNo.1! ¥1,300
魚づくし ¥1,700
海ざくら ¥1,800

食事内容

  • 定食

    天ぷら定食
    ¥1,200
    唐揚げ定食
    ¥1,200
    煮魚定食
    ¥1,200
    エビフライ定食
    ¥1,400
    味噌カツ定食
    ¥1,400
    刺身定食
    ¥1,800
  • 丼物

    牛丼
    ¥900
    カツ丼
    ¥1,200
    天丼
    ¥1,200
    うなぎまぶし丼
    ¥2,200
  • そのほか

    ラーメン
    ¥650
    うどん
    ¥600
    おでん
    ¥300
    おはぎ
    ¥350
    ソフトクリーム
    ¥270

ソフトドリンク、アルコールもご用意しております。

ご予約はこちら

予約 / 問い合わせ 9:00-21:00

0563-62-6666

WHAT IS TAISYUENGEKI
大衆演劇とは、江戸時代から日本に伝わる一般大衆を観客とする庶民的な演劇のことを言います。娯楽性の高い芝居や、観客と演者の距離の近さ、観劇料金の安さなどが特徴です。下町の歌舞伎と呼ばれ、庶民の娯楽として、長い間、親しまれてきました。
大型の舞台

みかわ温泉の舞台は、大衆演劇 界の中でも1,2を争う大きな舞台。 客席を巻き込んだ迫力のある演劇を 楽しめます。

独特の臨場感

舞台と客席が非常に近く、 役者と観客で織り成す特別な空間で、 泣き、笑い、感動を共有できます。

日々変わる演目

公演中の劇団は、同じ演目を2回 行いません。そのため、毎日訪れる お客様にも楽しんでいただけます。

拍手、手拍子

舞台が盛り上がってくると、曲に合 わせた手拍子や鳴り物、掛け声えを 入れて、劇団を盛り上げます。

お花つけ

お花とは、役者へのご祝儀やプレゼントのことです。 劇団を追いかけて全国を飛び回る ファンの方もいらっしゃいます。

送り出し

公演後、役者さんと、握手、挨拶、 サイン、記念撮影を行うことができます。 グッズ販売も有ります。

〒444-0702 愛知県西尾市寺部町笠外186-2

TEL:0563-62-6666 FAX:0563-62-6661

チェックイン 15:00 /チェックアウト 10:00

TEL:0563-62-6666
Translate »